ホーム>スタッフブログ>タミーブログ>薪ストーブ>CRAFTMAN(クラフトマン)PW-2
薪ストーブ

CRAFTMAN(クラフトマン)PW-2

毎年3月・4月は気温の変化はげしいですが、今日4月10日最高気温7℃て・・・寒すぎませんかね。

まあそのおかげというか、このところ気温が低かったから今年の桜の花は長持ちしてますねcherryblossom

先週なんですが、枝垂れ桜が有名な「清瀧院」というお寺に行ってきました。

圧倒されましたよcatface

201941094255.jpg

201941094326.jpg

いやー、すごいわ。枝垂れ桜は樹齢400年ですって。

じゃあ真ん中のイチョウはどうなっちゃってんのこれ。でかすぎて怖い・・・。

 

さてさて、今回もアース・リーでは珍しいストーブなのですが

石村工業さんのクラフトマン。窓が大きいPW-2のほうですね。

20194109586.jpg

まだ燃焼説明してないので、燃え方とかはその時にupしますね。

時期的に来シーズンかもしれませんが。

 

で、下から見上げてもまず見えないと思われるこの部分。

この垂木と化粧板のスキマがすっごい狭いんです。ほんと1mmあるかないか。

201941010431.jpg

これはですね、ただごとではないですよpig

何がすごいのか説明するとえらいめんどくさい文になりそうですので

よーうーすーるーにー

・屋根上のチムニーがド垂直(大工さんすごい)

・そのチムニーのド真ん中にド垂直に煙突ついてる(アース・リーすごい)

寸法で追ってる垂木のキワキワということは、そういうことなんですねー。

お見事でしたsmile

                   モン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.earthre.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/344