ホーム>スタッフブログ>2021年2月

2021年2月

525...540?

いつもお世話になってる工務店さんのモデルハウスに

ドブレ525を設置してきましたrvcar

平屋なのでチムニー建てて煙突長さ確保する囲いフラッシング方式です。

2021228164845.JPGのサムネイル画像

で、給気。

左が専用給気で右がストーブに直結させるためのジャバラ。

機種によってはオプションで外気導入のパーツが必要になります。

2021228165139.JPGのサムネイル画像

すでにタミーが燃焼説明に行っているのでその時の写真がこちらcamera

202122817258.jpg202122817337.jpg

やっぱり燃えてるほうが画になりますな。ああ、これがばえるってやつですねsun

 

525も小型の部類なんでしょうけど、WDシリーズにも小型機がデビューしましてですね。

たまたま解禁の前日にメトスさんで打ち合わせがあったので訪問させてもらったら

展示してあったので打ち合わせの隙間にパシャリ。

2021228171012.jpg

ドブレ540WD。640⇆760はそのままサイズが変わるような感じですけど

540は横幅だけをコンパクトにしたようなスリムスタイルshine

1部屋だけ暖めたいというニーズに最適ですね。  mon

2021228172111.png

茨城県にドブレ760WD

ここ最近、会社のwifiの調子がよろしくない。

wifiの調子が悪い。言い方としてこれが合っているのかどうかもわかりませんが

接続できませんとメッセージが出たり繋がっててもめっちゃ遅かったり...。

完全途切れてるときは電話もつながらないみたいだし早急に解決せねばsad

そういえばLANケーブルで繋がなくてよくなったのいつからだっけかな。便利になったものです。

 

さて、既存のお家に760WDを設置することになったこのお家。炉台を大谷石で造ることに。

2021220154852.JPG元の壁

2021220154934.JPG床下補強してケイカル張って

2021220155058.jpg石屋さんに大谷石を張ってもらう

いいですねー。goodjobですねー。

それで建築界の便利グッズでレーザーを飛ばし支持金物の位置を合わせると。

202122015550.jpg2021220155527.jpg

今回は下(床)基準で炉台位置、開口位置を追ったのと平屋だから合わせることができたのですね。

個人的には近未来感が出てレーザー好きでございます。

お子さんがいたりすると照射した瞬間「おぉっ!?」ってなってて楽しいですdelicious

202122016658.JPG

いいではないですか。いいではないですか!!!

燃焼説明もすでにされているので今頃は薪ストーブのある暮らしの真っ最中のはず。

楽しくお使い下さいませsmile

                    モン

開けたり割ったり

2021214162556.JPG

2021214162520.JPG

 

ということで頂きましたチョコの山shine

バレンタインですって。

すいませんねえ、ロミさん。1ヶ月後のお返しはネギ間でいいですか?

チョコ箱の開放にも使える斧ですが、ノッスはこんな使い方をしていました。

2021214163446.jpg

Yes!makiwari----!!!

やはりパワーとスピード、ともに私よりも数段上でございますよ。

さすがです!がんばって下さい!

さ、それでは私は薪割機でやっていきましょうかね。

エンジンサイコーです。

2021214164150.jpg

しかしいつもながらケヤキはねばりますねー。

刃が入っても引っぱったり手斧でザクザクしないと剥がれなかったりしますwobbly

 

薪ストーブもサウナもブログのネタが詰まってきちゃってるのですがなかなか更新できず。

.......まあいいか。             モンドリー