ホーム>スタッフブログ>香取ショールーム(本店)

香取ショールーム(本店)

夏への帰還

さて...また灼熱の大地へ戻ってきたわけですがsad

まあ何日間か避暑できただけでも良かった良かったです。

今日までお休みの人が多いのではないでしょうか。

アース・リーは一昨日から営業していて、早速工事に行ってたのですが

連休明けとは思えぬ軽やかさで、想像以上に動けましたsmile

 

これは夏休み前のとある日、ここまで持ってくるのが大変でした。ピキャンバロッサ。

2019818102427.jpg

デッキ施行中だったので台車が近くまで寄れず、どうしても持ち上げなきゃいけなかったんですが...

無理だ。220kgは無理だshock

結局現場にいた大工さん達のお手を借りることに。すいませんですねえ。

デッキまで上がっちゃえば、あとはコと一緒にわっせわっせでどうにかいけます!

2019818103136.jpg2019818103033.jpg

 

まだまだ暑い日が続きそうな今年の夏。

来年の今頃はオリンピックで大騒ぎしていることでしょう。

先日の2次募集?、当選するといいなあsoccer

 

                 もん

夏からの逃亡

毎年の事ですが、あっっっっついですねーsun

続く屋根上作業。明日も屋根上.....。

煙突もチムニーも熱くて素手じゃ絶対さわれない。

じゃあ何℃あんの?

2019838404.JPGのサムネイル画像

そう、持ってったよこの為に。

千葉県君津市 気温33℃ AM10:30 チムニー天端62.2℃

うーーーーーーーん.....こんなもんなの?もっとあってほしかったpig

煙突トップにいたっては48.3℃

2019838528.JPGのサムネイル画像

この写真のブレ、どうやら前兆だったようです...。

じつはこの1時間後に手足しびれてきて息切れしちゃってほぼ動けなくなり、ギブアップwobbly

作業は終わってたからよかったけどトラックにシートかけることすら出来ぬ。

説明をKOのHEYに任せてる間に奥様からスイカバーを頂き回復。

これギリギリだったかも、奥様と何か話したのかどうか覚えてないし。

 

はい、ということで暑さから逃げます。明後日からアース・リー夏休みですsun

8/5~8/15は夏期休業とさせていただきます。

お問い合わせ等、休業後にご対応させていただきますのでご了承下さい。

 

明日の屋根工事はディフェンス重視で挑んできますhouse

                      MON

オープンファイヤーの掃除

今日も湿っておりますrain

コピー用紙がふにゃふにゃでございます。

さて...もわもわして暑いですが、入ってみましょうストーブの中へdash

201971991658.JPG

ストーブというか暖炉ですね。

入ってすぐ、やっぱりもわもわなんでメガネめっちゃ曇ります。なんも見えねえeyeglass

201971994213.jpg

上のダンパーを開けると、煙突掃除したススがボサッと落ちてきました。...もはや撮影不可能

201971994528.jpg

カッパ着て、まわりをビニールで囲ってるから激もわです。

長時間は入ってられませんな。

このあと外に出て、カッパ脱いだときの爽やかさ。まさに爽快!!!smile

 

ぜんぜん関係ないんですけど、香取店のまわりって野鳥がいっぱいいるんです。

で、写真をとりためて全種類お見せしたいのですが...まるで近寄れないwobbly

これが野性の鋭さか。まさにディスカバリーpig

とりあえず、まだシルエットで鳥だとわかる物を載せておきましょう。

いつの日かコンプリートしたらまた載せ...るかも。   もン

2019719101138.jpg2019719101158.jpg

最後のCBJ

茨城県つくば市で開催中の里山住宅博house

ここで出展されている「木組スタジオNico」さんのモデルハウスにドブレ640CBJ.....最後の設置です!!!

わたくしが薪ストーブに携わり、最も多く設置してきたであろう640CBJ。

深き。感慨深きですぞweep

いや、泣かないけどね。

2019712173332.JPG2019712173355.JPG

まだ燃焼してないですけど、新品のCBJ見に行ってあげてください!もう手に入りませんがpig

 

ところで煙突つけてる最中にカメラじゃまだから置いといたらKHが撮ってた1枚。

201971217393.JPGのサムネイル画像

あー、はいはい。やせて見えますね、ベストショッツですねcamera

なんでこの場面を撮ったのか...謎ですねえ。

この角度がピンポイントでシュッと見えたから咄嗟に撮ってくれたんでしょうか...?

だとしたらサンクス、KH!!!

                        もんドリ

わたくし史上最高勾配

いつだったか、何日か前の夕焼け。

続いてる雨の湿っぽさを忘れさせてくれる美しさですねえsun

アース・リーまわり(香取)は高い建物に囲まれてないから、ほんと空がデカイです。

201977145016.jpg

 

さて、とある新築のお家。やっぱりこの日も雨でした。

最近お世話になりっぱなしの雨雲レーダーを何度もチェックし、待機することに決定。

頼むよー。これでやまなかったらムダになっちゃうよーbearing

と願いが通じ、いやレーダー通りなんですがね。雨がやんだのでさっそく作業開始。

まあ事前にわかってはいたけど実際のぼるとエグいっすねえ...。

201977161433.JPG20197716154.JPG

さすがにこの後にチムニーに手摺がつきます、4本。

KHと何回もその場でシュミレーションしましたし、瓦には雪止めがついてるしなんとかなるであろうcatface

                        モンドリィ

篠突く雨の、その合間

ここ数日、九州地方の大雨が大変なことになってますね。

ひと月の降雨量が1日で降るとか、どんな降り方なのか想像がつきませんよrain

我々の拠点・香取店は千葉県と茨城県の境あたりにあるのですが、このへんも連日の雨予報。

この日も現場についた時には雨が降ってました。ついでにけっこうな風wobbly

どうしようかな...別の日にさせてもらおうかな...と、しばらく待機。

本体を雨で濡らしたくないのはもちろんなんですが、部屋の中に足場を組まないといけない現場なので

濡れた仮設材を搬入するわけにはいかず。むむむ...。

 

結局1時間くらいだったか待ちまして、晴れるまではいかなかったですが雨がやんだので爆速で搬入!風はあいかわらず。

201974171839.JPGのサムネイル画像

20197417233.JPGのサムネイル画像

やんでるうちに足場も搬入+組み。ノンストップなので、この時点でだいぶ疲れてますpig

もうこの時点で使う煙突も搬入済みなので、とりあえず休憩。

で、設置してしまえば......いいじゃないの。いい雰囲気じゃないの。

201974173028.JPG201974173057.JPG

おなじみとなってまいりました、ドブレ640WDです。

さて明日は曇りっぽいし、メンテナンス予定通りいけるといいなー。

                     もん

梅雨空の下で

もんわりとした天気

いまにも降り出しそうな天気のなか行ってまいりましたアースと同じ香取市のお家。

途中で雨が降ってもいいように、本体をさっそく搬入せねばcoldsweats02

2019628163555.JPGのサムネイル画像

真後ろからの姿を見る機会...ある?ない?

リアヒートシールドを装着した姿。アーマーみたいですね。

2019628164013.JPGのサムネイル画像

あ、まだ言ってなかった。ヨツールF400です。

201962816424.JPGのサムネイル画像

F400の外気取入れ口は下向き。

あんまり高い位置の壁面側だと曲げられないですぞ。

201962817018.JPGのサムネイル画像

 

 

梅雨といえば紫陽花。もう時期はすぎちゃったかな。

10日ほど前に本土寺というお寺に見に行ってきました。

有名スポらしく平日でもにぎわってましたねー。

夏は何が見れるのでしょ

               門

2019628171652.jpg2019628171724.jpg

 

メンテナンスの日々ですが

この時期でも新築現場の煙突や本体は工事があるので行ってますが、そちらはまた今度。

昨日も雨ふりそうなギリギリの中、メンテナンスにGOでした!rvcar

で、行ってみて思い出しました!急勾配のお家だったことcoldsweats02

でもまあロフトの屋根は上がれるし、問題は最後の横歩きだな...。

201962485932.JPG

20196249055.JPGのサムネイル画像

下からだとあんまりわかんないでしょ?

途中つかむとこないし、最初の1歩を踏み出すのが怖かった...。冷や汗ってこんなかくのね。

最初1人でやるつもりだったけど道具持ってらんないし危ないし、そくAWAにヘルプだしましたよcatface

まあ渡っちゃえば写真撮れる余裕もあるんですけどね。

201962491817.JPGのサムネイル画像

このお家のストーブ、7年使ってる760CBJなんですが

バーミキュライトがまったく傷んでなく、ヒビ1つすら入ってない。

こんな強靭なバーミキュライトに出会ったことないわ...。

薪の乾燥の具合が良いのと燃焼の仕方が上手なのは間違いないでしょうが+αあるんだろうなぁ。個体差...?

 

ところでメンテナンス作業にかかる時間なんですが

例えば、「知り合いのお家のストーブメンテナンスは3時間かかったのにウチは2時間だった。手を抜かれてるの?」

とか、「去年は3時間だったのに今年は2時間だった」など思ってらっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、

これは本当にストーブのメーカーや汚れ具合、交換パーツの有無でぜんぜん変わってきます。

メーカーによって造りが違うのでかかる時間が違うのは、まあその通りですね。

去年よりかかった時間が短かったり、同じ機種のお知り合いより時間が短いとかは、

去年より汚れてないとか煤がサラサラで掃除しやすかったなど上手に焚けてた結果かもしれませんよhappy01

もし気になったら、お伺いした時にスタッフに聞いてみて下さいね。ほぼほぼモンドリーが行きますがね。

                             モンドリー

屋根からの風景

というわけで屋根上作業が増えたわけなんですが

上から見る景色はそれぞれのお家の、建っている場所によって風景が違ってて

なかなか楽しいものですsun

木に囲まれてたり、海だったり、田んぼ・畑だったり

201968181446.JPG20196818159.JPG201968181539.JPG

あまりに景色がいいと少しのあいだ手をとめて魅入っちゃうときもあったりしますcatface

 

まあ...平屋のお家の時だけですがね。

2階建ての屋根上でもぜんぜん平気なところもあります。が、

屋根の素材と勾配によっちゃあ感傷にひたる余裕などございませんpig

道具も持ってるので写真すら撮れませんぞ。

 

煙突のルートを考える時に、メンテのことも考えてはいるんですが

例えばハシゴ掛けてた側に新しく家が建ったり、離れを増築したり、カーポートが出来てたりとなると、どっかから強引に登るしかないのですな。

そんな時は慎重にビビりながら上がっております。

ちょっとビビってるくらいのがグングンいくよりは安全でしょ。と自分を擁護し、明日も登ってきますcoldsweats02

                         モンドリー

ひざにご注意

ある日のトラック運転中、右膝にポコッと違和感が訪れ

あれ?あれれ?と思ってる間に痛くて曲げられなくなるという状況に。

その日もメンテナンスの予定だったのですが、膝を着くのは激痛だし

体重もかけらんないし...ナントカ十字靭帯がもってかれたのか?

どうしようもないんで夕方に整形外科へGO!

お医者様ってすごいですね、見ただけで「固い所に膝着き過ぎですね」だって。

なんでわかんのよ...。

とはいえレントゲンとかも異常なし。じゃあ靭帯切れるってどんだけ痛いんでしょshock

 

さて、じゃあ変わりに膝ついてもらってワタクシは外でパーツの掃除しましょうかね。

20196317731.JPG

見えてませんが、中でモゾモゾしてるのがKOです。

 

以前も書いたかもですがF100・F400のバッフルのここ、固着しちゃう場合があるんですが

もうハンマーとかでちょっとずつ叩いて動かすしかない。

201963171337.JPG201963171724.JPG

ここでギュッと押さえてるからしょうがないんですけどね。

でも割れたり外れたりしないんだから、しっかりしてるよなあ。

ご自身でメンテやられてる方、たまに見て動かしてあげてくださいね。

                     もん