ホーム>スタッフブログ>タミーブログ>薪ストーブ

薪ストーブ

ピキャンオーブン

今お住まいのお家に薪ストーブをというお客様。

今回は工務店さんがチムニーを造作ということで我々は煙突を取付。

202212293653.JPGのサムネイル画像

本体はピキャンオーブン。

バロッサじゃなくて普通のほうは久しぶりかも。

202212293950.JPGのサムネイル画像

202212294049.JPGのサムネイル画像

わたくしは打合せのためここまででしたが、この後に背面の炉壁設置して

専務が燃焼説明済みsun

 

本体搬入中、お庭では鶏?軍鶏?が歩いておりました。

202212295144.JPGのサムネイル画像202212295223.JPGのサムネイル画像

良き信頼関係がそこにはあるのか、よく逃げ出しませんねーchick

 

もん

RAIS(ライス) Q-TEE2

すっかり間があいてしまいました...coldsweats02

皆様、メリークリスマスでしたbirthday

 

さて、お題のほうですが間違っておりません。

今回はTがついてないほう、Q−TEE2を設置してまいりました!

2021122783612.JPG

スクエア形状すぎて手を掛けるところがあまりないため搬入は大変...。

しかし設置後の姿を見たらそんなこと忘れちゃうくらいステキ。位置もステキshine

2021122784856.JPG2021122784928.JPGのサムネイル画像

 

屋根上ではサンタになるため煙突から室内に入る練習をしていた2人。

当日は無事サンタにジョブチェンジできたのでしょうかpig

2021122785453.JPGのサムネイル画像

 

千葉店にかわいいハリネズミブラシが入荷してます。

ボーボーに生やしてお待ちしておりますので、お買い求め下さいませ。

2021122785736.jpg

もん

RAIS(ライス) Q-TEE2T

お久しぶりにRAISの設置。

Q-TEE2Tの最後のTはTall(トール)のT!

Q-TEE2より箱の部分が大きくて背が高いからとのこと。

20211210173241.JPG

設置のその前に煙突を降ろしてこなければ。

で、こんな感じで割と大変。

20211210173426.JPG

シーリングファンがいい位置にいて風雲たけし城みたいになりながら煙突設置ですわpig

そんなこんなで設置完了。イイネ!

20211210174525.JPG

すでにタミーが燃焼説明済み。

ゆったり綺麗に燃えている感じですねshine

20211210175058.jpg

 

そろそろクリスマスですが、アース・リーでの飾り付けは

そういえば今のところ千葉店のこれだけ。

まあそれはそれでいいか。  もん

20211210175556.jpg

 

モルソー7140CB

まだまだ回りきれておりませんメンテナンスsweat01

すでにストーブの季節となっていますが、もうすぐ完了しますのでもう少々お待ち下さい。

20211118171147.jpg

 

さて先日設置してきましたモルソーの7140CB。

morsoの150周年を記念したコインが埋め込まれた記念モデルsun

たしか50台の限定生産だったはず。

2021111817174.JPG20211118171737.JPG

 

煙突がすでに天井あたりまで設置してありましたからね、シュッ(2時間)と設置完了ですわ。

20211118171913.JPG

設置後に燃焼説明をご希望でしたのでそのまま着火へ。

さすがですよ、良い燃焼ですgood

2021111817223.jpg20211118172713.jpg

初めてこの機種見たときは、排気ルート狭くて着火直後大変かなーとか思ってましたが

ぜんぜんそんな事もなく快適でした。   もん

 

マークⅡネクターCB

かなり久しぶりかもしれません、マークⅡ。

ネクターといえばこのところバロッサかオーブンでしたからねcatface

すでにお住まいのログハウスに設置。

ということは建築工事も終わってますし、自分たちで足場SETです。

2021102217250.JPG2021102217330.JPG

天井高くてコワイ...。

乗って作業したのはK専務ですけどね。

さてさてマークⅡ、久しぶりに持ち上げたら軽く感じるわ...shine

バロッサより100kgも軽いんだからそりゃそう感じますわな。

2021102217951.JPG

炉台はオーナー様がご自身で組まれたとのこと。

すごいちゃんと位置も形もできてる。素晴らしいですねhappy01

20211022171435.JPG

20211022171949.jpg

ちょうど今日、燃焼説明に行ったようでその写真がタミーから送られてきました。

やはり燃え上がってるほうがいい雰囲気ですねsmile

                  モンドリー

 

6 4 0

角トッププランの煙突。

750mmx750mmなのですが、こう見ると大きく見えますね。

2021924163151.JPGのサムネイル画像

いちばん上の板状のボルトを外せばこうなります。

掃除の時はこれでブラシを入れていくわけでございます。

2021924163338.JPGのサムネイル画像

 

内部が仕上がってから煙突を取付ける場合はほぼ足場必要ですね。

今回は工務店様に掛けていただきましたwrench

202192416400.JPGのサムネイル画像

ドブレ640WD、炉壁は空気層あり仕様。

こちらも入れて燃焼説明待ちの方けっこういらっしゃいますが

タミィだけで回りきれるかしら...rvcar   モンドリー

2021924165237.JPGのサムネイル画像

 

ドブレ ロック500WBへ

15年以上お使いになっていたセネカからロック500WBに入れ替えたい...

ということでお客様のお宅へGOrvcar

ROCKは受注生産品なので、お話が決まってから何ヶ月かかかっております。

2021920162055.JPG2021920162125.JPG

今回はシングル煙突も断熱2重煙突へ入替です。

 

新旧となるストーブたち。セネカよ、お疲れ様でしたbeer

2021920163421.JPG

202192016467.JPG

炉内は広くなりレバーは1本になりクリーンバーンになりと、かなり燃え方も変わりそうです。

これはオーナーさまも楽しみですねhappy01

                      monn

もはや西欧の640WD

磨かれた石のような床にランダムに張られた壁の石。石灰岩でしょうか?

広い吹抜けに突き抜ける煙突、ホテルのラウンジのような空間shine

もはやベルギーでございます。

202183015553.JPG

202183015643.JPG

 

と、完成写真は優雅でございますが前日はこんな感じ。

2021830154910.JPG

壁の石張りが先に施工でしたので支持金物の部分、切り欠いてくれてます。

これ当たって入らなかったらどうしよう...って前日から不安でしたが

いやー、セーフでした!coldsweats01

2021830155042.JPG

 

次の日にサウナ工事を控えていたので、私だけお泊まり対応。

宿の近くの飲食店もやってないし、あんまりウロウロするのもよろしくないかと思い

夕食はサムライマックLLセットtaurus

お刺身たべたかったな〜

                      mon

 

 

夏の日の220.0

夏の日の1993。

私の若い時にそのような歌がございましてですね、当時けっこう流行ったと思うんですよ。

今でもメロディと歌詞覚えてますからね。すごいですよね。

ブログの題名に困った時に記憶の奥から浮かんでくるくらい印象に残ってるってことですからね。

 

いやー、2200年のころにはどうなっているんでしょうかねえ。

思考を感じ取っていろいろ動かしたりできちゃうかもしれませんね、サイコミュみたいに。

なんて話も楽しそうですが残念ながら今回の2200は重さ。yes.220.0キログラム!

いっつも重いとか暑いとかしか言ってませんが今回もいつも通りですpig

220㎏って言えば、もうおわかりになられてるんでしょう?

正解。バロッサです。

2021825155551.JPG2021825155612.JPG

重い以外なにも問題なく終わりました。

 

この前、わん散歩している時に出会った大木。

根であったであろう場所が幹のようになっていました。

2021825162434.jpg202182516255.jpg

すごいですねー。よく倒れてきませんね。

直径1mくらいあったかもです。

この樹なら2200年の景色も見れてそうですね。 もん

古民家にも似合っちゃうよ。F305

はい〜暑いですね〜〜...sun

今回のお家は南房総。

こちらの方に向かう時は九十九里の海沿いを走って行く場合が多いのですが

やっぱり夏は海が似合いますね。

車の窓から海を眺めながらだと気分も上がりますですしwave

 

古民家をリノベーションして薪ストーブを設置のお家。

けっこう勾配のある屋根上に囲いフラッシング仕様。

202182114915.JPG

平屋なので怖さはないのですが、逆に油断禁物ですdanger

猛暑日の日差しのもとハァハァいいながら煙突取付完了!

次はフゥフゥいいながらの搬入。

この時点でHP45くらいしかなさそうなK専務とF305。

2021821141810.JPG

昇降台車なかったら難関だったと思われる玄関。

まああってもキツかったんですけどね。

 

まだ中の工事の真っ最中なのでもちろん火入れは改めて。

モダンなストーブでも古民家に合うんですよね。

大正ロマンのような雰囲気で。(個人的感想)

2021821142434.JPG

 

さて、まだまだ暑いですが明日からもがんばっていきますかね。 もん